「サクセスリンク株式会社」は、学習塾「明光義塾」の地域フランチャイズ事業として、「個別指導明光義塾」の学習塾を熊本県内で13教室運営しています。

「人物教育実践塾」は子どもたちだけでなく
社員・非常勤講師の
幸せと自己実現も応援します。

代表取締役会長 山田 浩之

「人物教育実践塾」とは、当社が目指す学習塾としてのあり方を表した言葉です。

感性論哲学に基づいた人物教育を目指し実践しており、子どもたち一人ひとりの長所や努力を認め、また短所も受け入れることで、「自分は存在するに値する人間である!」という自尊感情を育み、生徒自身が 「自己実現していく力」「愛の実力」を身につけていく人物に成長していくことをサポートしていきます。また、学習や社会活動などの機会を通じて、能力と人間性の優れた人間を育てる「人物教育」を実践していきます。

また、子どもたちだけでなく、教育者側である社員や非常勤講師が「人物教育実践者」となっていけるようなスタッフ教育も行っており、社員・講師の幸せと自己実現も応援しています。

社員の志事(しごと)は
教室で授業をすることだけではなく
教室の経営者としての
「能力と人間力」を身につけていきます。

教室での講師の業務は教室での授業だけではありません。

一教室に在籍している子ども一人ひとりの学習状況をチェックし、生徒面談・保護者との面談、座席表作成といった授業の準備はもちろん、教室の環境整備にいたるまで教室運営のあらゆる業務を行います。

また教室長はそのリーダーとして、教室の経営者として全ての業務を統合させていきます。

「明光義塾」のシステムやノウハウをどう活かすかは教室長の采配次第で、それをもとに非常勤講師の育成や指導、評価なども担当しています。

そしてこれら志事で最も重要なものと言えるのが、教室内の生徒への目配り・気配り・心配りだけでなく、関わる全ての人を顧客として、保護者の方々、地域の方々一人ひとりに温かな声をかけ、地域にも感謝し貢献していくことです。

全教室でスタッフが「感動教育」「褒め教育」「咲顔教育」を実践し、関わる全ての人たちが、一人でも多く一日でも早く幸せな人生を歩んでいけるように、能力と人間性の優れた人間を育てる「人物教育」を実践していきます。